ブログ

京都で急な遺品整理は経済的にも大きな負担です。

現役を退いた後の収入源が年金しかないと仰る高齢者は非常に多いですから、ある日突然長年疎遠にしていた親族が亡くなったので、早く部屋を明け渡してもらいたいので不用品を全て処分してもらいたい、といった連絡を受けたりしたら費用面から考えても大変な負担になってしまう事でしょう。
なお当社では遺品整理作業と並行しながら、室内にある不用品の中から引き取り手がまだあると判断した物を積極的に買い取らせていただきますので、ご依頼者に請求させていただく作業代の大幅値引き、あるいは逆に当社から現金をお支払いさせていただいた事例も、これまで多数ございます。
またお金の用意も必要なので、事前にいくらぐらいの費用がかかるのか教えてもらっておきたいと仰るご依頼者様に対しては、ご希望された日時に遺品整理作業をご依頼される予定のお住まいまでお邪魔させていただき、担当スタッフが詳細な見積もりを行った上でご請求させていただく料金の目安をお伝えする事も可能なので、まずはお気軽にご連絡ください。

関連記事



新着情報

遺品整理から生前整理までお任せ!

京都で不用品回収・処分や遺品整理をはじめ生前整理のご依頼も承ります。家電家具ををはじめ様々な家財の処分にお困りの際は京都リサイクルジャパンにお任せください。
ページ上部へ戻る