スタッフBlog

  1. 中京区で廃棄処分になさる前にご一報下さい

    オフィスでご利用になっているコンピュータ、プリンター、もしくはリースではないコピー機やFAX器などの事務機器はある程度の年数をご利用になったあとに廃棄処分される会社も多いようです。こういった事務機器類は廃棄処分の際にもリサイクル法に則って、厳密に処分をする事が求められています。

  2. 下京区のモデルルームの展示品である住宅設備の買取

    企業のみなさまの中で、モデルハウスで使用していた住宅設備が不要になり、処分に困っているという方はいませんか?中でも、各部屋に取り付けられているドアは大量にでてしまうため、処分方法にお困りの方は多くいらっしゃいます。弊社は、下京区で大量に出た住宅設備の買取を行っております。

  3. 使わない楽器を可愛そうと思うのなら京都リサイクルジャパンへ

    捨てるには勿体ないし、愛着を持って使っていた物だからこそ、廃棄をすることが出来ずに、仕舞っておいたままというものがあるでしょう。時々使えば、まだ使えることがわかり、どうしたら良い物かと考えてしまいます。物とはいえ、楽器は自分が思うように演奏していた物であり、楽しませてくれたものでもあります。

  4. 事務機器を高く売るならコツがあります!

    それほど長く利用していた事務機器ではないにも関わらず、買取査定額が伸び悩んでしまってガッカリした経験をお持ちではありませんか?それはもしかしたら、お売りになろうとした事務機器の状態が少し良くなかったのかもしれません。





ページ上部へ戻る